*

韓国人と釜山で国際結婚してみると・・・その後

韓国の彼女と知り合ったのは、釜山のバーでしたが、その後彼女が私を追うように日本へワーキングホリデーに来て、それでお互いを良く知るようになったのです。

私は、幼い頃、韓国人の先生に、ハングルを習っていたことがあります。たまたま、近所に韓国語教室があって、その先生と家の両親とが仲良かったので、クラスに紛れて私も習っていたのです。そんな私にとって、韓国語は必ずしも珍しいものではなく、妻と釜山を歩いていても、ほとんどの文章は読み取れます。
国際結婚手続きも、配偶者ビザ以外の部分は、自力でできました。



コメントする