*

2015年1月

育毛と睡眠の関係

育毛を促すには睡眠は非常に効果的です、睡眠の質を上げる事によって髪の成長を促す事に繋がりますし、睡眠には体力を回復させる効果の他にも神経の修復や、臓器の修復等にも効果があり、他にも代謝力の上昇や免疫力を高めるといった働きもあります。

 

そういった睡眠の恩恵を得る事によって体は健康になり、血液循環も良くなり栄養素を効率良く運べるようになります、髪を成長させる為にも栄養素を巡らせる事は必要であり、頭皮に栄養分を回すには体全体を良い状態にする事は必要になります。

 

睡眠を促す為に寝る時間を一定にしたり、朝太陽に浴びて体内時計をリセットしたりして夜眠りやすくする等の工夫をすれば、睡眠の質を上げる可能性も高まり、結果として髪の成長にも繋がりやすくなります。

ストレスと薄毛の関係」についての記事もどうぞ


英語って結局話せるようになりましたか?

英語ってみなさん話せるようになってますか?

学生の方だったら現役なので多少はと思いますけど、

社会人の方、主婦の方、どうでしょう?実際に国際部門とかで

働いている方でなければほとんどの方が話せなかったりするの

ではないでしょうか。

学校教育がいつまでたっても悪くて英語が話せないというような論調があって、自分

自身もそんなことを思っていましたけど、今日ニュースを見ると、そもそも1日1時間くらいの授業を6年間やっただけで英語を話せるようになると考える方がおかしくて絶対量が足りないそうです。ヨーロッパと違って、そもそも言語体系が離れすぎていてマスターするのに障壁があるのに加え、他アジアと異なって植民地時代がないので、英語が浸透するスキもなく、国民が英語をしゃべれないと生きていけないというような環境もなかったということも大きいようですね。結局環境ができていない=教育環境がなっていないとも取れるわけなんですけど、そんな人のせいにしても仕方ないので自分自身で英語上達方法を考えるしかないんでしょうね。

30日間英語脳育成プログラムの評判・評価・口コミ